このページの本文へ移動します
MainVisual

今話題のAI予測の導入価値とは
~需要予測ツール「AIsee」の費用対効果算出から操作体験会まで~

10/5 (水) 14:0015:00
person02

コニカミノルタジャパン株式会社荒井 勇輝

person02

コニカミノルタジャパン株式会社松浦 稔

お申し込みはこちら


*『オンラインストリーミング配信』にて開催いたします。
お申し込みいただいた方へのみ、視聴用URLをご案内いたします。

こんな方にオススメ!

  • AIの技術に触れてみたい方
  • AI需要予測ツール導入検討にあたって、費用対効果が気になる方
  • 簡単に使えるAIツールをお探しの方
  • データ成型の手間がない予測ツールをお探しの方

セミナー概要

 

小売業界において、気になるテーマとして今最も急浮上している「AI・データ活用」。
画像認識技術による導線分析や、ダイナミックプライシングなどAI活用の幅が広がっています。
「需要予測」領域においても、社内データを活用して商品の売れ筋を分析したり、発注作業の効率化の波が広がっています。
一方で、「AIツールは高そう」「本当に需要予測が簡単にできるのか」といった不安のお声も耳にします。

今回はAIによる需要予測に焦点を絞り、コニカミノルタが開発した手軽かつシンプルな需要予測ツール「AIsee」の導入効果や機能を解説します。

Session1では、AI導入による費用対効果の算出方法を詳しくご説明しながら、需要予測ツール「AIsee」の機能についても触れていきます。
Session2では、実際の活用事例をもとに、サンプルデータを用いてAIseeの「手軽さ」に触れていただく予測体験会も行いますので、トレンド最先端のAIにぜひ触れてみてください!
Session2にご参加の方には、サンプルデータを用いて皆さまのPCで操作を試していただきます。
事前にアカウント情報とサンプルデータをご提供させていただきます。

※利用推奨環境:PCのみ。スマートフォン、タブレットではご利用頂けません。ブラウザベースなので、通信環境をご用意ください。
セッションごとのご参加も可能です。ぜひご参加ください!

セミナー詳細

日時 2022年10月5日 (水) 14:00~15:00
内容

Session1:14:00~14:25
カンタンAI需要予測ツールで大幅作業効率を実現!
~AIツール導入の費用対効果大公開!~

AI導入による費用対効果の算出方法を詳しくご説明しながら、需要予測ツール「AIsee」の機能についても触れていきます。

質疑応答:14:25~14:30

Session2:14:30~14:50
AIsee操作体験会
実際の活用事例をもとに、サンプルデータを用いてAIseeの「手軽さ」に触れていただく予測体験会です。

質疑応答:14:50~15:00

開催方法 オンラインでの開催(Zoom)
※お申し込みいただいた方宛てに、視聴URLを後日メールにてご案内いたします。
参加費 無料(定員数:60名)
主催 コニカミノルタジャパン株式会社
お問い合わせ コニカミノルタジャパン株式会社 AIseeセミナー事務局
aisee_ms@konicaminolta.com
お申し込みはこちら

講演者

person02

コニカミノルタジャパン株式会社
プラットフォームビジネス推進統括部 営業推進部長
荒井 勇輝

2006年にコニカミノルタ(旧コニカミノルタビジネステクノロジーズ)に入社し、ICTソリューション企画業務を担当。
2008年から、主にWeb・デジタルマーケティング領域を専門とするアカウントセールス及びソリューションセールス、マーケティングに従事。
現在は、AIsee(AIデータ予測プラットフォーム)事業のセールス・マーケティングの責任者を務める。

person02

コニカミノルタジャパン株式会社
マーケティングサービス事業部 カスタマーサクセス推進部
松浦 稔

システムエンジニア、ウェブマーケティング企業のコンサルティングセールスを経験した後、コニカミノルタジャパンに入社。
営業部門を経て、カスタマーサクセス部門の立ち上げを実施。
日々、顧客、営業、エンジニアと接しながら 顧客ロイヤリティーの向上を図っており、AIsee(AIデータ予測プラットフォーム)における カスタマーサクセスチームとして導入前後の支援も行う。


※講演者ならびに講演テーマ、講演時間は変更となる可能性がございます。
※本セミナーはウェビナーです。ご覧になる機器のスペック、ネットワーク速度等によって遅延/停止が発生する場合がございます。予めご了承ください。