「サイトリニューアルに取り掛かって!と言われたけれど、何をどうやって進めればいいのか分からない。。。。」こんなお悩みありませんか?

自社ブランディングのためにサイトリニューアルを実施する企業は数多く存在します。日本では3~5年周期でサイトリニューアルが行われる傾向にありますが、前回のリニューアルプロジェクトを経験した担当者が次のリニューアル以前に異動することも多々あります。

その結果、ノウハウの引継ぎが行われない状態で次の担当者がサイトリニューアルを任されることになります。だからこそ、「何をどうやって進めればいいのか」とWebサイト担当者の頭を悩ませてしまいます。

中には「制作会社にお願いすれば自分にノウハウがなくても大丈夫」と考えている方もいるかもしれません。

確かに、制作会社がWebサイトを作る実務を進めてくれることは多いです。しかし、「なぜWebサイトを作成するのか」「運用はどうあるべきか」という目的レベルの問いに答えられるのはWebサイト担当者だけです。

この2つの問いに対する答えがクリアになっていないと、制作会社に実務を外注しても、自社に貢献するWebサイト作りが実現できなくなってしまいます。

  • サイトリニューアルの大まかな流れを知りたい
  • プロジェクトの各フェーズでどんな作業が必要か理解したい
  • サイトリニューアルの後の運用をどうすればいいのか悩んでいる

こんな課題意識を抱えるWebサイト担当者の方は、必見のebookです。

資料をダウンロードして内容を確認くださいませ!

 

※お客さまの環境によってはダウンロードができない場合がございます。
その際はお手数ですが、こちらよりお問い合わせください。