サイト制作の提案依頼書(RFP)テンプレートを大公開

Webサイト制作の提案依頼書(RFP)テンプレートイメージ

制作会社への要望・依頼事項の取りまとめにお困りの担当者に…

Webサイトの制作やリニューアルプロジェクトの実施にあたり、制作会社選定のコンペを行った際、発注側の要望とズレた提案をされたり、制作会社選定後のプロジェクト進行で、依頼していたはずの作業範囲において発注側と受託側で認識の齟齬は発生し、後に追加コストの発生やスケジュール遅延に繋がったといった経験をされたことはないでしょうか。

お互いに要件の十分な確認を取っていたつもりでも、プロジェクトの規模が大きく、そこに関わる人が多ければ多いほど、情報の伝達がどこかで本来の意図と違う解釈がされ、伝わってしまうことがあります。

このような問題をできるだけ回避し、プロジェクトを円滑に進めるために、Webサイトの制作・リニューアルを制作会社へ依頼する際に必要とされるのが、「提案依頼書(RFP)」です。

この提案依頼書は、サイト制作やサイトリニューアル、システム構築の際に発注元が委託先の会社に対し、提案してもらいたい要求事項をまとめた資料を指します。
正確な要求事項の伝達、依頼の抜け漏れ防止に役立ちます。

今回、弊社ではこれまで様々な業種・業界のお客様のWebサイト制作のコンペに参加しました経験、また自社でも制作会社へサイト制作を依頼する経験を経て、提案依頼時に要求事項をどのような内容でどのような形で伝えるべきかを整理し提案依頼書(RFP)のテンプレートをご用意しました。

大規模・中小規模のサイト制作を制作会社に依頼する際に、伝えておくべき項目、伝えておいた方がよい項目をひと通り本テンプレートにまとめましたので、皆さまがサイト制作業務を依頼する際に活用いただけますと幸いです。

なお、テンプレート内に記載している項目・内容は参考情報として記載していますので、担当者の方々が実際に制作会社へ依頼する際は、案件の範囲や要件に応じて必要な項目を選別の上、情報を埋めていただければと思います。

 

本資料でご紹介している内容
  • 提案依頼書とは
  • 本提案依頼書テンプレートについて
  • 提案依頼書テンプレート各章立て

 

※本資料はPowerPoint(パワーポイント形式)で作成しています。50ページ程度の資料になります。

※お客さまの環境によってはダウンロードができない場合がございます。

その際はお手数ですが、下記あて先までご連絡くださいませ。

dm_mktg@gcp.konicaminolta.com