「AIsee」AI予測の活用でベテラン業務をサポート!

「AIsee」AI予測の活用でベテラン業務をサポート!の資料

AIsee(アイシー)はお客さまがお持ちのPOSデータ(販売データ)や販促実施データを投入いただくことで、自動的にAIを用いた予測を行い、ビジネスに直結する「答え」を導きます。

「受注・売上予測モデル」や「来店予測モデル」等、あらかじめセットされている予測モデルを選択するだけで予測ができるので、データ分析やAIに関する専門知識は一切必要ありません。

 

昨今、小売業界ではOMOや店舗におけるIoT活用等、これまでにないスピードでデジタル変革の波が起きています。

データ活用においても、これまでは一部の大企業だけのテーマでしたが、AI技術の発展を背景に導入のハードルが下がってきています。

AIseeもお客様のデータ活用を促進し、売上拡大及び業務効率を高めていただくことを目的としております。

非常にシンプルな操作で、データ予測が出来るため、本部スタッフから店舗ご担当まで幅広くお使いいただけます。

予測結果は、発注・販促・SV等、多くの業務に適用可能です。

 

1ヶ月の無償トライアル期間を設けておりますので、是非お気軽にお試しください。

 

本資料でご紹介している内容
  • 小売業界におけるデータ活用への期待
  • 小売業界を取り巻くデジタル化の波
  • AIsee powered by CJ-DMP
  • ご提供サービスイメージ
  • 「データ活用」ツールでよくあるお困りごと
  • AI予測3ステップ(画面イメージ)
  • 機能構成(補足)
  • AIsee活用による期待効果
  • ご契約までの流れ
  • お問い合わせ先

 

※お客さまの環境によってはダウンロードができない場合がございます。
その際はお手数ですが、下記あて先までご連絡くださいませ。
dm_mktg@gcp.konicaminolta.com